芦田愛菜の2016年現在の身長・体重は?


今回は2016年現在の芦田愛菜の身長・体重について様々な情報も含め紹介していこうと思います。

女優・芦田愛菜ちゃんについては常に様々な場面で話題になりますね。

255801_615

筆者が直近で見かけたのは、twitterで学生さんが愛菜ちゃんのことを勘違いでつぶやいていたこと。

そう、愛菜ちゃんは身長が低いこともよく知られていますが、この学生さんは昔のプロフィールと現年齢を混同させ、しかも品悪く罵ったようにつぶやいたので、盛大に炎上し、学校にまで連絡が行く羽目になってしまいました。

sponsored link

さて、話が冒頭から横道に逸れましたが、愛菜ちゃんはドラマ『マルモのおきて』で一躍有名になり、ハリウッド進出まで果たした子役・女優。2004年6月生まれの11歳です。

高い演技力と妙にしっかりした受け答え・振る舞いでも有名な彼女ですが、10歳当時の身長は127cmだったようです。

女の子の平均身長を成長曲線(出典:『スクスクのっぽくん』・以下平均身長に対する記載は同じ)から見てみると、10歳0ヶ月で平均値が136.9cmとありますから、話題になるだけの低さではあるわけですね。

でも「成長ホルモン分泌不全性低身長」ではありません。あれは治療が大変ですから、そうでなくてほんとによかった!

〜芦田愛菜ちゃん成長の軌跡〜

5歳:104cm(ドラマ『Mother』出演時の台詞より)
6歳:106cm(2010年『スマップスマップ』出演時の発言より)
7歳:109cm(2011年の公表より)※2011年は117cm説(綾小路きみ麿さんの計測より)もあります。
8歳:113.3cm(2012年『火曜曲!』出演時の発言より)
9歳:124cm(2013年事務所発表より)
10歳:127cm(2014年事務所発表より)
11歳:137cm(2015年女性セブンの取材に答えて)

これくらいの年齢の子どもたちは1年に7〜8cm程度伸びるようなので、比較すると愛菜ちゃんはあまり伸びていないように見えますが、実は、5歳の104cmは平均身長に近い数字です(5歳0ヶ月の平均身長は106.2cm)。

sponsored link

芸能活動からのストレスや寝不足、撮影時の偏食がひょっとすると関わっているかもしれませんね。

実際には、身長に対する愛菜ちゃん自身のコメント(思うところ)が見当たらないので推測の域を出ませんが・・・。

しかし最近は一時期より芸能活動のペースを落としているようなので、仮に上述の理由が当てはまっているのだとしたら、12歳(2016年)はペースを保って147cmまで伸びるかもしれません!?

一方で、彼女の場合、身長が低いことは必ずしもデメリットではないと筆者は思います。

今では“子役”の域を脱し“女優”へと脱皮を図っている途上ですが、どちらにしても、背が高いより低いほうが、挑戦できる役柄は多いのですから。

また、実は子役の子たちは小柄な子が多い、ということをご存知でしょうか?

平均値付近の子は3割弱、大きな子は若干2%程度なのだそうです。

ということは小柄な子は7割近くもいるわけですね。

“子供の成長”と考えると多くの大人たちが心配してしまいます。

身近に思える存在だからこそ、ずっと消えない話題なのでしょうね。

逆に言えば、身長が低いことがもう何年も話題になるくらいに、愛菜ちゃんは“国民的子役”として認知されているわけです。

自分ではどうにも調整できない“身長”について知らない人たちがわーわー言うのは彼女にとって迷惑かもしれませんが、逆に“嬉しい迷惑”とも言えるから、コメントをあえて出さないのかもしれませんね。

また、“将来、女優になりたい”という希望があるならば、あまりぐんぐん伸びても逆に困ってしまうかもしれません。

例えば同じく女優の新垣結衣さんは、背が伸び続けているために相手役の選出に困る、という噂もありますから。

137cmとなった今、愛菜ちゃんは至る所で「大人びた」とか「色気を感じるようになった」とか言われるようになりました。

もともとしっかりした性格だと評判の彼女ですから、精神年齢は元から高かったのではと思いますが、まだ11歳で身体的特徴からそのように言われてしまうのは、思春期の子どもとしては嬉しくても、子役・女優としては役を選ぶことになってしまって素直に喜べないところかもしれません。

来年147cmになったら、もっと大変でしょうね!?

『マルモのおきて』で共演した鈴木福くんも同じく137cmとなり、すっかり大人びた発言や振る舞いをするようになりました。

ふたりとも、国民的子役だからこそ、ますます人間的にも俳優としても大きく成長していただきたいものです。

sponsored link

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です