エヴァちゃん本名や2016年現在の身長・体重は?


最近、子役で人気急上昇中の”エヴァちゃん”。

「・・・エヴァンゲリオン?」とお思いの方もいらっしゃるでしょう。

「名前は聞いたことがあるような・・・?」という方も多いのではないでしょうか。

筆者はテレビで随分話題になっているのを聞いて「エヴァンゲリオンがまた映画をやるのかな〜!」と思っていました(汗)

さて、エヴァちゃんは2008年生まれの7歳の女の子。

0447

イオンのランドセルのCMで”天使のようなかわいさ!”と一躍有名になりました。

西洋のお姫様のような見た目なのに関西弁を使いこなす、ギャップある姿が全国の大人を“萌え”させています!

sponsored link

エヴァちゃんの好きなものはりんご・いちご。

嫌いなものはバナナ・芽キャベツ。将来の夢は科学捜査班。

特技はブランコ。

極度の人見知り。

生まれは徳島県で、お父様はカナダ人・お母様が関西出身です。

残念ながら(?)英語は話せないそうです。

本名は非公開。

ここまでプロフィールを明かしていても、決定打となるような個人情報はしっかり守られているようですから、親御さんのエヴァちゃんに対するきちんとした想いが伝わってきますね。

事務所もエライ! とオバちゃんな筆者は思います!

そんな所属事務所は「gramkids(グラムキッズ)」。

エヴァちゃんは事務所公式サイトのgirlsカテゴリーでトップを飾っています。

今、本当に旬の推しの逸材! ということが伝わってきます。

gramkidsは関西圏を中心とするモデル事務所です。

子役と言えばテアトルアカデミーが有名ですが、gramkidsもなかなかの規模です。

また、登録料やレッスン料を取らないというのも特色で、その代わりにオーディションは厳しく狭き門なのだそうです。

逆に言えば、オーディションに通れば事務所が必死に売り込んでくれて、仕事をGETできる。

実績が出来ればより大きな仕事に取り組める、という、“わが子をスターに!”と思う親御さんにはよだれの出るようなシステムです。

余談ですが、筆者の長男はテアトル社の二次審査に受かりましたが、レッスン料(入会金)の高さに気持ちがぐらついて断念しました(息子よ、ごめん笑)

話は戻りますが、エヴァちゃんの本名についてはよく話題になっています。

sponsored link

名前は非公開ですが、『Youは何しに日本へ?』という番組にプライベートで出演した(取材を受けた)際に、名前を聞かれて「エヴァ!」と元気に答えていたそうですから、本名または愛称であることは間違いなさそうです。

“本当にプライベート?”と思われそうですが、顔出しをまったくしないお父様とお母様も出ていらっしゃるので、これはプライベートと考えてよいのではと思います。

ちなみに、その番組では、シンガポールへの家族旅行説とカナダへの帰省説がありますが、現在は動画が残っておらず、確認できませんでした。

また、子役さんたちに係る話題と言えば、“身長”も欠かせませんね!子役は背が低い人が多いようです。

女優として開花中の芦田愛菜ちゃんはその筆頭。低身長を心配されるほどの低さです。

ではエヴァちゃんはどうでしょうか?

子供服のモデルとして85cmの時の画像が残っていますが、いつの写真なのか正確にはわかりません。

2015年(6歳)の時点で、100.5cm説と105cm説があります。

2008年5月生まれのエヴァちゃんは2016年1月現在7歳。

現時点では108.0cmなので、計測の度に背が伸びているのでしょうね!

それでもやはり背は低いようです。

7歳0ヶ月の女子の平均身長は118.8cm(出典:スクスクのっぽくん)
“-2SD”と言われる低身長の指標が108.8cmですから、芦田愛菜ちゃんの同時期と比べると、彼女より背が小さいようで、部外者ながら少々心配ですね。

ともあれ、伸び盛りの身長以上に一気にスターダムへの階段を駆け上ったエヴァちゃん。
健康には気をつけながら、私たちを和ませていただきたいですね!

sponsored link

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です